みらいを拓く 大人の投資倶楽部

会員登録をされていない方

登録無料、利用料無料

今すぐ新規会員登録

すでに会員登録済みの方
ログイン

シニア世代のライフプラン

  1. トップページ>
  2. マネーコラム:FPコラム【セカンドライフ】

セカンドライフの資金計画 今できることからはじめよう

セカンドライフの医療費への備え

こんにちは、FP&社会保険労務士の井戸です。5回にわたって、「セカンドライフの資金計画 今できることからはじめよう」と題して、年金、医療費、親の介護や自分の介護への備えについて知っておくべき情報や今から出来ることをお話いたします。

ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、社会保険労務士 井戸美枝

ファイナンシャル・プランナー
(CFP®)、社会保険労務士
井戸美枝
いど みえ

手厚い公的医療保険を基本に貯蓄と医療保険で備える

年を重ねると、病気やケガをすることが増えてきます。老後の心配事のひとつに、もしも医療費が足りなくなったら…と、不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

今回は、セカンドライフの医療費について、今から準備できることをお伝えします。実は医療費に関していえば、それほど心配はいりません。日本は国民皆保険といって、国民全員が何らかの健康保険に加入しており、世界的に見ても手厚い健康保険制度があります。

現在、会社に勤めている方は、勤務先(または同業の企業)の社員で組織する「健康保険組合」、もしくは民間企業の社員を対象として全国健康保険協会が運営している「協会けんぽ」に加入しています。公務員、教職員の方は各所属団体の共済制度があります。その内容は「協会けんぽ」と同様ですので、以下会社員の場合で説明します。

健康保険制度の体系

会社を退職すると、それまで加入していた健康保険の被保険者ではなくなり、新たに健康保険に加入しなければなりません。

加入する健康保険によって保険料は異なりますが、どの健康保険でも病院などの窓口で支払う医療費は69歳までは3割負担です。70歳から74歳までは2割負担、75歳以上になると1割負担(いずれも現役並みの所得のある人は3割)となります。

では、70歳未満で医療費が100万円かかった場合は3割の30万円を自己負担しなければならないかと言うと、そうではありません。健康保険の「高額療養費制度」によって、1ヶ月の自己負担額には上限が設けられています。70歳未満は約9万円、70歳以上は何度通院しても1ヶ月で1万2,000円が支払いの上限となります。

この高額療養費制度の自己負担分の上限額は、それぞれの健康保険によって異なります。「協会けんぽ」や「国民健康保険」は、一般の場合、約9万円が上限ですが、組合によっては、2万〜3万円を上限としているところもあります。退職後に健康保険を選ぶときには、保険料や給付内容を必ず確認しましょう。

ただし、高額療養費制度の対象とならないものもあります。
入院中の食事代の一部や差額ベッド代(個室を希望した場合など)、保険のきかない先進医療の技術料などです。こうした出費に備えるため、民間の医療保険があります。

民間の医療保険では、「入院1日あたり○円」「手術1回あたり○円」という形で給付金が受け取れるものが一般的です。さまざまな病気の中でも「がん」は、個室を利用したり保険のきかない治療を受けたりすることが多いので、がん保険やがん保険特約のついたものに入ると安心でしょう。

ファイナンシャル・プランナー 井戸 美枝のワンポイントアドバイス

必要な入院日額の目安は、5,000円から1万円程度だといわれています。加入している民間の医療保険の保障額がそれ以上の場合は一度見直してみましょう。また、保険ではなく、貯蓄で用意しておくことも考えましょう。厚生労働省の「患者調査」によると、退院患者の平均在院日数は年々減ってきています(平成23年9月調査で全傷病平均32.8日)。「入院1日あたり○円」という民間の医療保険よりも、使途が自由な貯蓄の方が使い勝手が良い場合もあるからです。

ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、社会保険労務士 井戸美枝

神戸市生まれ。 関西と東京に事務所を持ち、年50回以上搭乗するフリークエント・フライヤー。講演や執筆、テレビ、ラジオ出演などを通じ、生活に身近な経済問題をはじめ、年金・社会保障問題を専門とする。社会保障審議会企業年金部会委員。経済エッセイストとして活動し、人生の神髄はシンプルライフにあると信じる。
『世界一やさしい年金の本』(東洋経済新報社)『お金が貯まる人となぜか貯まらない人の習慣』(明日香出版社)『知らないと損をする国からもらえるお金の本』(角川SSC新書)『現役女子のおカネ計画』(時事通信社)など著書多数。

家計【第3回】

投資【第3回】

セカンドライフ 記事一覧

2016.3.8 更新セカンドライフ 介護について 東海東京ウェルス・コンサルティング、石橋伸美(いしばし のぶよし) 2016.1.26 更新セカンドライフ 医療について 東海東京ウェルス・コンサルティング、石橋伸美(いしばし のぶよし) 2015.12.8 更新セカンドライフ 老後の資金の柱 年金のお話 東海東京ウェルス・コンサルティング、石橋伸美(いしばし のぶよし) 2015.10.27 更新セカンドライフ 子どもの教育資金ってこんなにかかるの?? 東海東京ウェルス・コンサルティング、石橋伸美(いしばし のぶよし) 2015.9.24 更新セカンドライフ 60歳以降も元気で働くメリットは? ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、社会保険労務士 井戸 美枝 (いど みえ) 2015.9.10 更新セカンドライフ もう人ごとではない、 自分や親の介護に備える方法 ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、社会保険労務士 井戸 美枝 (いど みえ) 2015.8.25 更新セカンドライフ セカンドライフの医療費への備え ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、社会保険労務士 井戸 美枝 (いど みえ) 2015.8.4 更新セカンドライフ 退職後の収入を少しでも増やすには? 〜繰り下げ支給や企業年金などで退職後の収入を少しでも増やす方法〜 ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、社会保険労務士 井戸 美枝 (いど みえ) 2015.7.14 更新セカンドライフ セカンドライフの資金計画は退職後の収入把握からはじめよう ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、社会保険労務士 井戸 美枝 (いど みえ)

シニア世代のライフプラン 一覧

ページトップへ

PRおすすめ情報

  • ファンド・ツミタテ

    月々5,000円からコツコツはじめられるから投資初心者の方もはじめやすいファンド・ツミタテ。

    ファンド・ツミタテ
  • ダイレクト信用取引

    東海東京証券のダイレクト信用取引は、業界最低水準の買方金利。現金や株式を担保に元手資金以上に売買することができます。

    信用取引